ゲーセン

中学のとき学校帰りに出入りが禁止されていたゲーセンで、
不正がばれ、店のおっさんに捕まった。
事務所で罰金3万円と言われ泣きそうになった。
親や学校にバレることも嫌だった。
半泣きで謝ってたら、「チンコで許してやる」と言われた。
何のことか分からずにいると、ファスナーに手をかけられた。
抵抗したら手を握られ3万持ってくるか?と言われ仕方なく
従った。チンコを引っ張り出されると「真っ白でドリチンだな」と
笑った。怖くて足はガクガク震えていた。
チンコいじりながら、ベルトを外されズボンとパンツを脱がされた。

おっさんの目の前に下半身を晒すことになり、すごく恥ずかしかった。
包茎の皮を引っ張ったり、金玉を揉んだりしたあと口に咥えしゃぶり始めた。
フェラとか知らない頃だし、ビックリした。
指で剥かれたときは痛くて怖かったけど、口の中で弄ばれるうちに、
半勃ちしてきた。
口からチンコを出すと指で前後にしごかれた。おしっこが出そうと言うと、
また口に入れられ、射精してしまった。しょっぱいなと言った。
生まれて初めての射精だったと思う。
射精したあともしつこいくらいにチンコを舐めていた。

途中で客に呼ばれ、おっさんが事務所を出たときは、下半身裸のまま
待っていた。逃げられないようにするためか、ズボンとパンツはロッカーに
入れられ鍵かけられていた。

何時間もチンコを弄ばれ続けた。やっと帰ることができ外に出たときは、
暗くなっていた。